読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

倉敷記録会

苦悩の日々が続いています。
ネオの左ハムストリングスの故障が癒えないままの記録会…

各種ストレッチ、針治療、サポーターや塗り薬、テーピング方法の勉強と施術、筋肉の回復のためにいいと言われればプロテイン(即効性はないでしょう)
考えられることはいろいろやって朝の状態もいいということだったのでとりあえず参加
アップの段階でも問題なさそうだったので先ずは100m

12”23(向い風0.2m)

スタート直後からぎこちない動き
ネオ曰く「スタートしたら痛みが出て左足に力が入らなかった」らしい。
予定していた今季初の400mも棄権

どうやらこのケガとの闘いは長期戦になりそうです。
馴染み?の鍼灸院で言われて気づいたのですが、小6から毎年3月に調子を落としたりケガをして針治療に行ってるようなのです。
考えられる原因は「花粉などのアレルギー」「気温変化によるもの」「心因性」…お手上げですとも言ってられないので、針治療とストレッチをしながら回復を待つしかなさそうです。
コーチからも”ダッシュ系禁止令”が出ました。

同級生が冬場に成長して好成績を出している中、苦悩のリハビリ練習になりそうです。